腸は第2の脳!?ってことはやっぱりヨーグルトだね!

今、世界では新型コロナウィルスのパンデミックにより衝撃がはしっています。
衝撃といえば、2020年2月18日の早朝、横浜市の相鉄線瀬谷駅で高校2年の女の子が飛込自殺をしたという報道も衝撃的でした。
女の子自らがスマホで撮影し、ツイッターのアカウント上で配信していたということでした。
なぜ自殺をしなければいけなかったのか、知るすべはありませんが、何かに追い詰められて他にもう選択肢がないと考え抜いた結果だったんじゃないでしょうか。
誰にも相談できない状況では、正常な判断ができる人は少ないでしょう。
高校生であれば、なおさらのことだと思います。
高校生に限らず、立派な大人であったとしても、最悪の選択をしてしまうことはあり得ます。
今の日本は貧富の差が年々激しくなり、懸命にがんばったとしても報われないことが多々あります。
そんな世界で生きていくのは正直言ってつらいですよね。
でもやっぱりわたしは「人は生まれた以上、生きていかなければいけない」と思っています。
ところが、今は強くそう思ってはいますが、正直、この先ずっとそう思い続けられるか自信がありません。
絶望の淵にたたされたとき、自分がどう思うのか、その時になってみないとわかりませんからね。
そこで、わたしは最悪の結末にならないように、いつも心がけていることがあります。
それは腸内環境を整えておくということです。
腸は第2の脳と呼ばれることがあります。
今までは人間の判断はすべて脳が行なっていると信じられてきましたが、最近では腸も関係しているという報告もあります。
ということは、人が判断を間違ってしまうのは、もしかしたら腸の状態が悪いからなんじゃないか?と思うようになりました。
逆に言えば、腸内環境を整えていれば間違った判断をすることはなくなる!?
と、素人ながら、そう考えるようになりました。
そう考えるようになってから、ヨーグルトを毎日食べる生活を送っていると、嫌なことがあってもヘコむことが少なくなったような実感があります。
ヘコむことはヘコむんですが、一晩寝れば「またがんばろう」という気持ちになれているみたいです。
注意したいのはいくら体にいいといっても食べ過ぎないこと。
何事もやりすぎはよくないです。
もう1つ心がけていることは野菜をたくさん食べることです。
野菜の食物繊維はヨーグルトの善玉菌のエサになります。
野菜も食べて善玉菌に元気になってもらわないといけません。
こういった心がけのお蔭か、毎日前向きに生活できています。
春を感じる季節にもなってきたので、桜が咲くころにはおしゃれして、どこかへ行きたくなります。
桜の季節に合わせて新しい洋服も買っておかないと。
最近ちょっと気になっているのはATTRANGS(アットランス)です。
韓国ファッションのプチプラ通販サイトです。
品質もよくてかわいいデザインのものがそろっていると評判です。
attrangs 評判
アットランスの専属モデルなのか、写真のモデルさんがすごくかわいい!
あなたもヨーグルトで気分を上げて、おしゃれしてどこかへくり出しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です