三井住友銀行カードローンの審査基準を確認してみましょう。審査基準は3つです。 1.安定した収入があること。2.三井住友銀行指定の保証会社の保証を受けられる人。3.使用用途が事業用でないこと。この3点をクリアすればお金を借りることができます。 他の金融業者と大きく変わることはありません。3番目の事業用とのお金が借りられないというう点だけが、他の金融業者と異なる点になります。 

三井住友銀行カードローンの審査は本当に厳しいのか?

銀行系のカードローンは、消費者金融に比べて審査が厳しいという印象がありますが、三井住友銀行のカードローンは、審査基準はあまり厳しくありません。ごく当たり前の基準です。 2番目の「指定の保証会社の保証が受けられる」に関しても、文面を見ると厳しそうな感じがしますが、実は指定の保証機関とは、グループ会社のプロミスのことなのです。 ということは、プロミスの審査基準をクリアすればいいということになります。そういうとさほど厳しくないということがお分かりいただけるでしょう。 

あなたが三井住友銀行カードローンの審査に通るために必要なこと!

では、実際にお金を借りようとしたときに、審査に確実に通るためにやるべきことは何でしょうか? それは、月々の返済が滞ることなく、確実に行えるかどうかです。”収入面”と”信用面”の両方で、安心確実であることを証明することが大事です。 具体的には、次の5つを確実にやっておくということになります。1.たとえ少額融資であっても、収入を証明する書類を用意しておくこと。2.勤務先への在籍確認を確実に行ってもらうこと。3.過去に返済事故をおこしたことがあるのであれば、  ブラックリスト上に名前が残っていないことを確認しておくこと。4.限度額はできるだけ低く抑えること。5.事業用などの回収のリスクが高い用途では借りないこと。 ではそれぞれの項目について詳しく説明しましょう。 

1.安定した収入があれば、年収が少なくてもOK!

最初の「収入証明書を用意する」ですが、これは月々安定した収入が継続的に得られていることを証明することになります。 たとえ年収が少なくても、毎月安定した収入があれば問題ありません。アルバイトやパートであっても、月々の収入がある程度安定していれば問題ありません。逆にある月だけたくさんの収入があったとしても、継続的で安定した収入とはみなされませんので、審査に落ちる可能性があります。 年収が少ないからといって心配することはありません。堂々と審査を受けることができますよ。 では用意する書類とは負どんなものでしょうか?直近の源泉徴収票、確定申告書、過去2ヶ月の給与明細などのいづれか1点です。 公的に収入を得ているのであれば、すぐに用意できるものばかりです。 

2.勤務先への在籍確認はとっても重要!

2番目の「在籍確認」ですが、通常は勤務先に電話をかけて、借主が在籍していることを確認する行為です。 勤務先を偽っていない限りは、問題ないことです。ただし、気を付けなければならないことがあります。他の4つの項目はすべて自分で行うことができますが、この「在籍確認」だけは他人が介在する可能性があるからです。 でも心配はいりません。保証会社からの在籍確認の電話があった際に本人が電話口に出られなくても、代わりに対応した人が借主本人が在籍していることを証明できればいいのです。 ですから、どうしても自席から離れるような要件がある場合には、職場の人に一言「会議に行ってくる。電話が来たらそう伝えておいて」とか、「出張で不在になるから、電話対応しておいて」とか伝えてもらうようにしておきましょう。 逆に絶対にやってはいけない対応が、「在籍していない」とか「使用電話は取り次げない」などというものです。自部署に異動してきてすぐの人だとそういった間違いを犯しやすいので、そういった人には、きちんと一言声をかけておくといいでしょう。 保証会社は会社名を名乗って電話するようなことはありません。たいていの場合は個人名で電話をしてきますので、何という名前で掛かってくるかはわかりません。ですので、「もし個人名で電話が来たら、こちらから折り返し電話させるので、連絡先を教えてください」と伝えてもらうようにしましょう。 

3.ブラックリストに載っていると審査に落ちる!

たとえあなたの年収が十分にあって、それを証明できたとしても、過去に返済事故を起こしてブラックリストに載ってしまっていると、審査には確実に落ちてしまいます。 そんな心配が不要な方は問題ないのですが、ちょっとでも不安がある人は、1つだけ確認行為をしておきましょう。それは指定信用情報機関であるCICという会社のホームページで確認することがです。 過去にクレジットカード等を利用した際に登録した電話から電話を掛けて、受付番号を取得します。それから1時間以内にアクセスして、受付番号と個人情報を入力するだけで、ブラックリストに載っているかどうかが確認できます。 特に面倒なこともなく、その日のうちに確認できますので、少しでも不安のある方は、事前確認しておくことをお薦めします。 

4.借入限度額が低いほど審査が簡単!

通常、どこの金融機関でも同じことが言えるのですが、借入限度額は低ければ低いほどいいです。というのは、一定の金額以下であれば収入証明が不要になるからです。三井住友銀行カードローンの場合は最高300万円まで収入証明が不要になります。 だからと言って、限界ぎりぎりの限度額を設定することは避けたほうが良いでしょう。借入額が多いほど審査は厳しくなりますので、本当に必要な分だけ借りられるように、限度額は低く抑えておくべきです。最初は20~30万円程度にしておき、返済の実績を作ってから限度額を引き上げることをお薦めします。 

5.事業用との借り入れはNG!

最後に、借入金の使用用途についても注意点があります。 事業用途ではお金が借りられないということです。自営業の方は、会社の運営上どうしても資金繰りが必要な場合もあると思います。たとえ会社が健全に運営されていたとしても、こういった用途の場合、回収のリスクが高いと判断され、借りることができなくなってしまいます。株式投資の資金なども、この事業用用途と考えられるので、審査に落ちるでしょう。 あくまでも使用用途は、事業用でないものにしましょう。 

三井住友銀行カードローンの審査で一番大切なことはこれ!

三井住友銀行カードローンで最も重要なのは、「在籍確認」をしっかりとやることです。たとえ過去には収入が安定していたとしても、現状で安定した雇用形態にあり、安定した収入が継続的にあるかを問われるからです。 在籍確認は、通常勤務先への電話連絡の方法がとられます。その場合の対処法などは、すでに説明していますので、ここでは割愛させていただきます。 どうしても職場に電話をされたくない方は、代わりの方法があります。これは、貸主が承諾した場合に限られるのですが、会社に在籍していることを書面で確認する方法です。直近の給与明細や、健康保険証、会社の身分証明書などがこれにあたります。 実は、この「在籍確認」は、審査の最終段階で行われます。他の項目はすべて審査をパスした後になるわけです。 ですから、この在籍確認をパスすることが非常に重要になってくるのです。 ここで紹介したいづれの方法であっても、借主が安定した雇用形態にあることが確認できればいいわけですから、恐れることなく、確実に確認してもらえるようにしましょう。 

三井住友銀行カードローンなら口座開設なしで借りれる!

これまで説明してきたことを確実に実行すれば、審査をパスして、晴れて融資を受けることができるわけです。 ここで、最後に、もう一つだけ情報をお伝えいたします。 通常、銀行系のカードローンは、その銀行に口座がある人に限られるのですが、三井住友銀行の場合は口座がなくてもカードローンが組めるのです。しかも審査の内容は口座がある場合と全く同じです。 もし差があるとすれば、それは限度額の違いぐらいです。これは仕方のないことです。その銀行に口座があるということは、銀行側でも残高を把握でき、返済に関わるリスクも小さくできるからです。でもそれは些細なことです。審査そのものが通りにくくなるということはありません。 ここまでの説明で、審査に対する不安も払しょくできたのではありませんか?であれば早速カードローンを申し込んでみましょう。 詳細は三井住友銀行カードローンのホームページをご覧ください。 >>三井住友銀行カードローンの詳細はこちら!<<